保育の特色は?

京都市昼間里親制度を受け継ぐ家庭的な雰囲気の中で、少人数、異年齢保育を行っています。少人数の利点を生かし、子どもたち一人一人の発育・体調等にきめ細かに対応でき、まるで兄弟のように伸び伸び育っています。また給食にもていねいな配慮を心掛けています。保育士の配慮によりA型・B型・C型とあり、定員は6名から19名となっています。

京都市 昼間里親 小規模保育事業とは?

  • KCSとは?
  • 保育の特色は?
  • 利用できるのはどんな人?
  • 対象年齢は?
  • 保育時間は?
  • どんな人が保育するの?
pagetop